プリキュア

【スタプリ】ロスを乗り越える2日目

更新日:

宇宙飛行士になるためには

宇宙飛行士になるためには、想像するに難くないほど厳しい条件をクリアする必要があります。

以下記事を参考に……。
宇宙飛行士になるには? 必要な条件と求められる資質とは

まず日本人として宇宙飛行士になるのであれば、日本国籍が必要とのことです。
これは、星奈ひかるであれば問題なくクリアだと思います。

ひかるは候補生になるためにまず、自然科学系の大学を出て、自然科学系分野における研究、設計、開発、製造、運用の経験を3年以上積み、十分な科学知識と技術を得て、高度な泳力があり、円滑な意思疎通を行えるレベルの英語力を身に着け、長期宇宙滞在に耐えうる医学的・心理学的特性があることになります。

また、元記事よりこの医学的・心理学的特性を引用させて頂きました。

1.医学的特性
・身長:158cm以上190cm以下
(注:宇宙服を着用して船外活動を行うには、約165cm以上が必要です)
・体重:50kg~95kg
・血圧:最高血圧140mmHg以下かつ最低血圧90mmHg以下
・視力:両眼とも矯正視力1.0以上
(注:裸眼視力の条件はありませんが屈折度等の基準があります。屈折度:+5.50~-5.50ジオプトリ以内、乱視度数:3.00ジオプトリまで、左右の屈折度の差:2.50ジオプトリまで。また、平成20年6月20日時点で、PRK手術・LASIK手術の後、1年間以上を経過して恒久的な副作用がない場合には医学基準を満たします。それぞれ医学検査時に評価します)
・色覚:正常
・聴力:正常

2.心理学的特性
協調性、適応性、情緒安定性、意志力等国際的なチームの一員として長期間の宇宙飛行士業務に従事できる心理学的特性を有すること。

また、"日本人"としての強力な素養、宇宙航空研究開発機構に10年以上勤務すること、国際免許取得の為に必要な免許を保持し、それをクリアして所属機関の推薦がある者が候補生となり、

さらにこの候補生から宇宙飛行士が厳選されていきます。

15年という期間でこれを成し遂げた星奈ひかる、ただただすごい。
そしてララに再会したと思うと、これはもれなく色々すごい……。

-プリキュア
-

Copyright© すじこネット , 2019 - 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.