インフラ

AmazonLinux2でのEBSボリューム拡張

更新日:

一瞬ハマったので備忘録

残しておきます。

 

パーティションの拡張

安直にやると以下のようになった。

[root@ip-xxx-xxx-xxx-xxx ec2-user]# growpart /dev/nvme0n1p 1
FAILED: /dev/nvme0n1p: does not exist

 

以下のようにやるとOKでした。("p"がいらないみたい)

[root@ip-xxx-xxx-xxx-xxx ec2-user]# growpart /dev/nvme0n1 1
CHANGED: partition=1 start=4096 old: size=16773087 end=16777183 new: size=62910431,end=62914527

 

ボリュームの拡張

コレは簡単でした、ファイルシステムがXFSなので「xfs_growfs」コマンドを使用します。

[root@ip-xxx-xxx-xxx-xxx ec2-user]# sudo xfs_growfs /dev/nvme0n1p1
meta-data=/dev/nvme0n1p1 isize=512 agcount=4, agsize=524159 blks
= sectsz=512 attr=2, projid32bit=1
= crc=1 finobt=1 spinodes=0
data = bsize=4096 blocks=2096635, imaxpct=25
= sunit=0 swidth=0 blks
naming =version 2 bsize=4096 ascii-ci=0 ftype=1
log =internal bsize=4096 blocks=2560, version=2
= sectsz=512 sunit=0 blks, lazy-count=1
realtime =none extsz=4096 blocks=0, rtextents=0
data blocks changed from 2096635 to 7863803

 

最後、拡張されていることを確認する

df -hTコマンドでボリュームが拡張されていることを確認したらOKです!

 

 

 

-インフラ
-, ,

Copyright© すじこネット , 2019 - 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.